時間と知恵と経験

0

    <北九州市・ベラミ>

     

    まだ片づけています。

    もう何年目?  三年目・・・えへ。

     

    しかし、ただ処分場に持っていくというレベルではございません。

    ベラミメンバー全員で、着々と知恵と情報を集め、経験を積んでおります。

     

    壊せる家具は壊し、分解できるものは分解、とにかくとにかく分別。

    品物を引き取ってくれそうな人がいたら声をかけ、引き取り又は買ってくれるところを探します。

    時間も手間もかかるけど、それは無駄にはなりません。

     

    先日、そうやってためにためた金属類を友人に手伝ってもらって売りに行きました。

    もう何回目でしょうか。

     

    どうしようもないほどたくさんあった食器も買ってくれるところが見つかりました。

    処分したらどれだけお金がかかったかわかりません。

    有り難い、有り難い。

     

    時間はかかるし、分別中保管しておくのに場所もとるけど、ベラミは着々と片付いています。

     

    きっとほとんどの人はお金を出して、さっさと回収してもらう方がいいと思うでしょう。

    時間も手間もかけずに効率よくやる方がいいと思うでしょう。

    そうはしませんでした。

     

    なんといっても、大家さん、のつくケチですからね〜

     

    そして

     

    「ここの苔と草はそのままでいいから! いい味出してるから!」と訳の分からんこと言い出す大家に

     

    「うん、わかる。でもこの枯れ葉は汚いからいらないよね!溝は出しとこ」

     

    と、綺麗になりすぎない微妙なラインを探してくれるメンバー。

     

     

    ほら、ここの苔。

    ここまで来るのに時間かかってるでしょ。一度剝がしたら、後で再生したくてもなかなか作れないんだよ!

          ↑

       ・・・・ホントにめんどくせぇ・・・

     

    片付けの途中で、ふとSさんが着々と掃除してくれている池を見たら、底が明らかにきれいになってました。
    一度茂りすぎた植物を整理し、元の状態を探ってくれています。
    山からの水がサラサラと流れて来るのがわかり、もともと配置された石が見えて、気持ちよく感じられました。
    庭ってすごいですねぇ。
    時間をかけて自然がつくりあげるものと、人の手と知恵で人工的に作りあげるもの。
    それぞれにせめぎあい、調和しあいます。
    過去の作り手の想いと時間の重みが交じり合うようです。
    きちんと整えられた庭には作れないこの雰囲気・・・ベラミ山荘の持つ魅力のひとつ。
    頼まなくても、気が付いた時に(やりすぎず)掃除してくれる、入居者さんたち。
    ベラミ山荘を大切に思ってくれる友人の皆さん。
    応援してくれるたくさんの人たち。
    お陰様で少しずつ少しずつ、光と影のバランスをとりながらも気持ちよい場所になっていきます。
    これからも変わり続けますよ。
    やがて来る、3回目の春が楽しみです。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    secom

    kagi

    yosou

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • たまには長文。
      古家
    • たまには長文。
      るんるん
    • 池の話
      古家
    • 池の話
      あおき
    • 若松・キャバレーベラミ出演者名鑑シリーズ
      古家
    • 若松・キャバレーベラミ出演者名鑑シリーズ
      あおき
    • ベラミは招く
      古家
    • ベラミは招く
      あおき
    • こぶのいち駐車場と若松周辺情報
      古家
    • こぶのいち駐車場と若松周辺情報
      ちびねこ☆

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode