間取り図・・あれ?

0
    朝蔵はどうなってるのか?
    問い合わせはあったのか?

    なんて、誰も気にしてないかと思いますが。

    不動産屋にお願いしてないし、まだ部屋の一部はこんな。
     

    案内したら、普通の人は腰抜かしそうね、ホーッホッホッホ

    板張り替えたら見違えるようになるんだもんね。ホントに。

    でも張り替えたら家賃は少しずつ上乗せします。
    しゃあないやん、元手取り返さないと(←強欲ババア)


    しかし畳の下の板目の美しいこと。。。



    うっとり〜。。。


    ちなみに、現在問い合わせゼロ

    ふんだ。


    いや、ふてくされてないで、頑張るんだワタシ!
    ちょっとは真面目に、間取り図作るか・・・
    と思ってエクセルで作ってたら、エクセルって画像ファイルじゃなかったね、あららららら

    ふんだ。


    こんなこびとが手伝ってくれないかな〜フフフフフフ

    お馬鹿写真

    0
      庭で育てた大根、今年はどれも小さい。

      料理に使う前に、「なんか、こいついいな」と思った。



      むちっとしてる。


      絶妙にくい込んでるし。 


      こう撮るとテレビ見てるおかあさんの背中みたいやし。


      こう撮ると股広げて寝てる子どもみたいやし。


      あ?

      はい!
      ごめん、今からごはん作るって!!

      土の中からこんにちは

      0
        朝蔵の掃除は単調で孤独なので、どうでもいいことに楽しみを見つけようとします。 

        隣の土地が工事のため造成されているのをなにげなく見ていると、掘り返された土の中に白いモノが見えました。 

        ん?なんだろう・・・

        思わず拾いました。



         

        これは化粧品の瓶でしょうか。

        きれいなものではなく、一部割れてたり、コンクリートがこびりついたりしていて、価値の有りそうなものではありません。

        その中で面白かったのはこれ。洗ってみると、


        メヌマポマードと書いてありました。

        昔は人気のあった整髪料のようです。
         

        同じく発掘の特大のビール瓶にも謎が。
        サッポロビールの瓶なのにラベルがASAHI・・・?
         

        使い廻していたんでしょうかねぇ。
         

        気になる看板・貼り紙シリーズ3

        0
          シリーズというからには、三回くらいはね。
          (四回目はいつになるかわかりませんが・・・・)

           

          ンが小さいのが、なんとなく微笑ましい。



          楽しい会社かぁ〜
          ぽつんと斜めに立ってる看板の愛らしさ。


          さあ、満を持して・・・



          なかなかの重量級であります!


          気になる看板・貼り紙シリーズ2

          0
            シリーズ二回目。

            これはわかりやすい面白さ。
            (ちなみにこの看板、もう無くなっていました)



            汚物を捨てないで下さいって。。。一体何が捨てられていたの?
             

            いやん。

            気になる看板・貼り紙シリーズ

            0
              町でこの看板に出会った時、ワタシ大笑い致しました。
              「これのなにがおかしいと?」と聞かれますが 

              だってさ。


              そげん言われましても!!!

              ギャハハハハ  


              え、おかしくない?

              あれ〜


              じゃあコレ行きましょう。



              シズさんはいつも間違えちゃうんでしょうね。

              何度か間違われて困ってる会社の方のお顔が浮かびますね。。。。


              お次は普通のお家の玄関に貼ってあった紙。
              謎でした。


              もしかして石油ストーブを消し忘れたことがあったんでしょうか。

              しかし、「ならって」とは一体・・・???
              もしや方言???


              とにかく戸締まり用心、火の用心でありますぞ。

              田舎の物件

              0

                税金の計算のため、今年一年を振り返っていましたら、こんなお家もあったなぁ〜と。

                申込みしたのに、売り主さんの気持ちが変わって売り止め。
                悲しかったなぁ・・・





                今も空き家のままかなぁ・・・

                それとも解体されちゃったかなぁ・・・


                お決まりのセリフだけど
                「不動産は縁」なんですよね。


                階段掃除

                0
                  朝蔵の階段にはクッション材のようなものが一段一段貼り付けられていました。

                  これが汚い汚い〜あせあせ(飛び散る汗)



                  我慢できずに引っぺがしましたさ。

                  いつもやった後に考えるのがワタシ。


                  こりゃ余計汚くなった・・・・どうするべか・・・・

                  仕方なしに、雑巾で擦ってみると落ちる、落ちる。


                  おおお、よかった、少し跡が残るものの、なんとかなりそうです。 


                  きれいになりましたexclamation ×2
                   

                  久留米にて

                  0
                    町並み散策シリーズ。

                    ある日解体されているかもしれない建物たち。

                    カメラが趣味ではないし、記録に残すのを目的にしてる訳ではありません。
                    たいていは出会って感じたことを自分の中だけにしまっておきます。

                    私は大家業なので、家を維持する側にはお金がかかることもわかります。
                    何もしないで、雨漏りの補修代やら固定資産税が土地から湧いてくるわけではありませんからね。
                    新築に建て替えてた方が収益が上がったり、更地にしてより高く売却したいと思う気持ちもわかります。

                    それでも立ち止まって見てしまう。

                    古いものが持つ、無くしたら二度と戻らないなにかの蓄積。

                     







                    (福岡県久留米市にて)

                    外回りの掃除

                    0
                      夏の間、朝蔵の外回りはあまり掃除してませんでした。

                      秋になり、大嫌いな蚊がいなくなったので、外回りを片づけ始めました。
                      草をむしり、ゴミを拾い、割れた植木鉢を片づけ・・・

                      1人で黙々と作業していきます。
                      この時間が大切なのです。

                      ワタシとこの家が少しずつ近づいていく感覚。

                      「きれいにしてあげるからね」
                      「まだまだ使えるよ」
                      「あんたは働き者だねぇ」

                      朝蔵に話しかけます。


                       
                      外の水道管の下に、石やブロックを寄せ集めてみました。

                      そこらへんにあるものから使う。
                      それが大事。

                      (ケチとは違うのよっ!)


                      作業場の周りのゴミを拾ってると小さいタイヤが埋もれてました。

                      なんかこの辺りの土は葉っぱが積もりまくってふかふかしてます。

                      その向こうに植物に覆われた裏の廃墟があるのですが、全く見えず。


                      違う角度からおそるおそるのぞき込んでみたら、確かに家らしきものが見えました。


                      家の中はまだまだ修繕すべき箇所がたくさんあります。
                      10月からパートを始めたので、なかなか行く時間がとれません。

                      まあ、ゆっくりやっていきましょうかね〜ダッシュ(走り出す様) 


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      secom

                      kagi

                      yosou

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • こぶのいち終わりました。
                        古家
                      • こぶのいち終わりました。
                        ちょるちょる
                      • 8/27はベラミで撮影会
                        jyosui
                      • フリスタ☆撮影会の出店募集
                        古家
                      • フリスタ☆撮影会の出店募集
                        あおき
                      • たまには長文。
                        古家
                      • たまには長文。
                        るんるん
                      • 池の話
                        古家
                      • 池の話
                        あおき
                      • 若松・キャバレーベラミ出演者名鑑シリーズ
                        古家

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR